頑張る年配者|求人素材集

頑張る年配者

頑張る年配者についてご紹介。

最近の日本の若者はあまり働かないのが現状です。現在の11歳から27歳まで【ゆとり世代】として教育されてきました。その教育のせいなのかは分かりませんが、現在の若者はアルバイトをあまりしたがりません。特に自分が重労働だと感じた仕事は必ずしないのです。そこで注目されているのが年配者たちです。年配者とは高齢者になる手前の人だ地のことで40くらい~60歳未満の人のことを言います。※女性に限ります。女性に限る理由は、男性は65歳の定年まで働かれている人が多いからです。

 

頑張る年配者が問題となっている理由

ゆとり世代の子ども達が原因といっているのは現在のマスコミやメディアがそういう位置づけをしているからで皆がそうではありません。1人でも多くの社会適応者をゆとり世代から作ることが大人の仕事だと思います。自分達が働くのではなく若い人達に場所を提供して20歳は越えているひとが多いがもう一度教育をしたほうがいいのではないかと思います。年配者が頑張るから若者の場所がないのだと考える。他人と争うことを教わっていないから今の問題が起こる。

 

私はこれからこうなってほしいと思っている。

年配者が頑張っているのは、日本国のお金の管理のずさんさにあるとお思います。東大阪大震災の時に世界中から受けた多額の補助金を何に使ったのかは知らないが、東北には災害時と同じ姿のままの地域もある。国がお金の使い方をもう少し考えれば年配層の人達も少しは安心して若い子に働く場所を与えてくれるような気がします。

オススメコンテンツ